出会い系サイ アプリ 人妻 熟女 セフレ 出会う方法 出会い体験談ブログ

出会い系サイト・アプリで熟女・人妻と出会う方法

【出会い系体験談ブログ】セフレ、浮気相手に適した愛人体質の女性とは


※このブログで掲載されている画像はすべてイメージ画像です。実際に僕が出会った女性たちのものは一切使用しておりません。

浮気をする男性に対して、わりと寛容的というか

 

「べつに結婚してる男でもいいよ」と考えている女性って、実はけっこういます。

 

彼女たちは決して「尻軽女」だとは限りませんし、ちゃんと定職について働いていたりもします。

 

もしもあなたが既婚男性だった場合、

 

浮気をするなら「口の堅い女性」「トラブルになりにくい女性」を選ぶ必要があります。

 

今回は浮気相手に向いている「愛人体質の女」についてお話していきます。

 

 

今回のお話の目次

◆不倫・浮気に向いた女性とはどんなタイプなのか

そもそも浮気をするためには秘密を守ってくれる相手を探すことから始めないといけません。

 

口が軽いタイプはダメですし、自分が既婚者であることを秘密にして女性と付き合うなんてのもやめておいたほうがいいでしょう。

 

既婚だと分かっていて付き合ってくれる相手がいいですよね。また、寂しがりやな女性も浮気相手としては向きません。

 

なぜなら、あなたが本命の恋人や奥さんとの時間を持っている間、連絡も取れない状態で、気持ちを乱すことなく過ごしてもらわないといけないからです。

 

 

そのため、自分の時間も充実させているような、男性から独立した「ネコ科」の女性とでもいいましょうか、愛人体質な女性がいいでしょう。

 

 

 

◆愛人体質の女性とは

愛人体質の女性の特徴としては、自分の仕事がそれなりに気に入っていて、誇りをもっているようなキャリアウーマンタイプが多いです。

 

また、長く続けている趣味があって、充実した時間を過ごせる趣味人間も男性に寄りかからないようなタイプといえます。

 

 

◆シングルマザーがセフレにはベストかも

これは僕自身の体験でもあるんだけど、シングルマザーは結婚に対しては「もう結婚生活はこりごり」と考えているシングルマザーは結構います。

 

それでいて、恋愛する気持ちは忘れたくないとか、エッチはたまにしたいと考えている女性もいます。なにせシングルマザーは三十代、四十代の「女盛り」ですから。

 

それに既婚男性に対する理解もあるので、「奥さんとはしたくないの?わかるよw うちもそうだったから」といった感じで浮気する既婚男性には一定の理解を示してくれます。

 

 

ただし、離婚した夫とタイプが似ている場合は要注意で、昔を思い出して腹が立つ、なんてことにもなります。

 

シングルマザーとうまく付き合う秘訣は

 

「女性として丁寧に扱う」

 

「時間のやりくりをこちらが合わせてあげる」

 

そして「別れたダンナを思い出させない」ことだと僕は思ってます。

 

 

実際、僕が付き合っていたバツイチのシングルマザーは普段は可愛くて穏やかなんだけど、別れたダンナさんの話になると語気が荒くなり、エッチするどころじゃなくなってしまいましたから。

 

 

 

◆貧困な女子学生も「パパ活」をしている

ネットニュースでも話題になったことのある貧困にあえぐ女子学生。

 

彼女たちは大学を卒業するためになりふり構わずお金を必要としています。

 


僕の場合、女性をモノやカネで釣ってエッチしたことはありませんが、

 

考えようによってはお互いにプラスでめんどくさくない付き合いができるのかもしれません。

 

 

 

◆既婚男性の浮気相手なら人妻が最適?

人妻は、基本的にはこっそりと不倫したり、婚外恋愛をする相手を探していて、ある意味「本気の恋愛」は望んでいません。

 

家庭を壊したくないし、夫とは不仲でも子供とは離れたくないというケースがほとんど。

 

彼女たちが探すパートナーとは、愚痴を聞いてくれる相手だったり、結婚生活の中では出会うことのできない非日常的な気分を味あわせてくれる相手です。

 

年上のゆとりのある紳士だったり、若々しくて可愛い年下の若い男の子だったりします。

 


もちろん、セックスも好きだし、夫とはセックスレスになってしまっているケースが多いので欲求不満な人妻もかなり多いです。

 

だからこそ、後腐れのないセックスを楽しむには人妻が一番適しているんです。

 

 

 

◆婚外恋愛や不倫願望の人妻が増え続けている

勤務形態が変化したこともあって、仕事が終わる時間も会社やポジションによってもさまざまです。

 

そのため、家庭の中でも食事を一緒にする回数も減ったり、寝る時間も違う、なんて夫婦も増えています。

 

夫婦の会話も少ないし、夜の営みも減っていき、気がつけば仮面夫婦になっていたりします。

 

ですが、女性は何歳になっても男性に「女」として意識されたいし、トキメキのような気分も味わいたい。

 

もちろん、その背景にはご主人からの関心がなく、既婚者、人妻であるという自分の制約の中で窮屈に感じる女性が多いことは確かです。

 

そんなとき、いまどきならスマホ1つあれば、ネットを通じていろんな人とつながることもできますし、

出会い系を利用すれば、不倫願望を持った既婚者同士がつながることなんて、いとも簡単にできてしまいます。

 

なにせプロフィール検索で既婚者だけを絞り込むことのできますから。

 

 

 

◆潜在的な不倫願望者も増え続けている

女として満たされない生活を送る人妻がたくさんいるように、奥さんから邪険に扱われている既婚男性も非常に多いです。

 

夫婦として毎日顔を合わしていると恋愛感情なんて持てなくなりますし、一度セックスレスになってしまうと、何年間もそれが続いてしまうなんてことはザラです。

 

 

決して家庭を壊したいわけではなく、ほんの少しの時間だけ、自分を必要としてくれる相手と気持ちを共有したい、満たされない気持ちや体の渇きを潤したい。

 

こう考えている既婚男女は、周りが想像するよりもはるかにたくさんいます。

 

ただ、不倫するパートナーを見つけるすべを知らないとか、そこまで踏み切れないというだけで、潜在的にはものすごい量の不倫願望者がいます。

 

 

 

◆W不倫こそ浮気相手のパートナーには最適?

不倫や浮気をするにあたって、最も困るのが、浮気相手が本気になってしまうケース。

 

あまりに熱くなりすぎて「離婚してほしい」なんて言い出されると、せっかく浮気がバレないように苦心してきたのに、

相手が家に来て直談判、なんていう修羅場に。家族全員を巻き込んだ、最悪の状況になってしまいます。

 

その分、お互いが既婚者である場合は、適度に力が抜けた付き合いができますし、浮気がバレるとお互いが困るので、秘密を守ることは自分を守ることにもなります。
それでいて、夫や妻以外にパートナーを持つことで、普段は貞淑な妻でいることができたり、辛抱強い夫で入られたりすることもできて、かえって夫婦生活がギスギスしないことにもつながります。

 

 

 

◆今回のまとめ

 

浮気相手にふさわしい女性とは・・・

 

男性のことを「既婚・未婚」ではなく「いい男かどうか」で見る女性

 

「パパ活」をSNSでするようなお金に困った女子学生

 

独立心の強いキャリアウーマン

 

家庭を壊したくないが女を捨てたくない人妻

 

独りにされても寂しいと感じない自分の趣味を持った女性

 

 

以上、今回のお話は愛人体質の女性の特徴について

 

僕自身の出会い系の体験も含めてお話してみました。

 

 

 

 

このブログの目次

☝️ここで会えなきゃ諦めるしかない?!

⇒僕が出会えた出会い系ランキング

☝️これだけは絶対に押さえておきたい

⇒出会い系サイト攻略法

☝️全て実話!管理人の体験談
☝️このブログ書いたヤツは何者?

⇒管理人 プロフィール

☝️サイトマップはこちら

🏠TOPにもどる

 

セフレの見つけ方 管理人の体験談ブログ

この記事に関連する記事一覧