出会い系サイ アプリ 人妻 熟女 セフレ 出会う方法 出会い体験談ブログ

出会い系サイト・アプリで熟女・人妻と出会う方法

【出会い系体験談ブログ】人妻のlineのIDは出会い系の日記から手に入れる


※このブログで掲載されている画像はすべてイメージ画像です。実際に僕が出会った女性たちのものは一切使用しておりません。

今回のお話は「セックスレスなアラフォー人妻はメル友を探す」の続きです。

 

■出会えたサイト PCMAX

 

■39才 人妻  性格は明るくよくしゃべるが、じつはかなりの恥ずかしがり屋で人見知り

 

■結婚歴16年

 

■スレンダーで貧乳

 

今回のお話の目次


◆スマホに苦戦しながらも新しい人間関係を探し始める


初めて出会い系サイトに登録するうえに、不慣れなスマートフォンを扱うのに苦戦しながらも、彼女は途中で止めることなく登録までしてしまいました。

 

自分を女として見ないうえに、一番嫌いな姑と比べられたことや、職場の後輩出会い系サイトの体験を聞かされたこともあって、新しい人間関係を見つけたいと思ったのでしょうか、

 

その辺の話は聞けてませんが、とにかく、一度スイッチが入ってしまうと納得するまでやまないのがY美さんの性分のようです。

 

 

 

◆出会い系サイトの中のコミュニティが心地よかった

彼女が登録した出会い系サイトはPCMAX。そのなかで、彼女は日記を書いたりしながら、彼女にとっては初めて、他の夫婦や男女がどんな風に関係しているのか興味を持つようになりました。

 

そのなかで、不倫相手を本気で好きになってしまって辛いとか、ひとまわり以上も年下の男の子にハマってしまったら、彼から「ダンナと別れて欲しい」とプロポーズされた主婦とか、

 

Y美さんからしたら「ウソだろ」と思うような昼ドラ顔負けの日記を貪るように読んでいたんだとか。意外にも、男性会員からのメールにはほとんど返信もしなかったというから、面白い。

 

 

 

◆日記への書き込みがきっかけ

PCMAXは、全国の会員同士の日記を無料で見ることができて、書き込みは無料で何回でも見ることができます。

 

彼女はどちらかといえば他の会員の日記を見るのが楽しかったそうで、たまには男性女性問わずコメントを残したりしていました。

 

そのなかで、同じ地域で登録している僕の日記を読んでくれたようで、「どんな人かな?」と興味を持ってくれたようで、プロフィールを読んでくれていました。

 

僕のプロフィールは自己紹介の文章は長めで、年下からタメ口で話しかけられそうな、わりとフランクな文章で書いてあったので、「怖くなさそう」って思ってくれたようです。

 

そのうえ、他のサイトの会員さんからのコメントも男女問わず返信されていたし、コメントへのお礼のコメントもあったので安心してコメントを書き込めたようです。

 

 

 

◆僕の必殺技?! 足跡からのアプローチ


僕が出会い系サイトで効率よく、あまりお金をかけずにlineのIDとかメルアドをゲットできるのは、自分のプロフィールをしっかり書いていたり、

 

日記を書いてイメージアップを図っているからなんです。女性たちは興味をもった相手のプロフィールは必ず読みますし、日記があればそこもたいていチェックしています。

 

なので、メールのやり取りを始めるころには、すでに僕がどんなタイプの男性なのかが、相手の女性には伝わっている、という仕掛け。

 

おかげで、余計な自己紹介とかは省略できるし、いきなりフレンドリーな印象を持ってくれていることも多いので、返信をもらえる確率もかなり高いのです。

 

 

 

◆lineのIDをすぐにゲット

サイトの中でメールをし始めると、Y美さんからのメールの返信がかなり早いペースで返ってくるので、

 

「これは脈アリ」

 

と直感した僕は他の女性会員へのアプローチを一切やめて、ログイン履歴を不用意に更新するのをやめました。

 

相手の女性からすれば、自分とメールをしていない時間にもログインしている記録が残るので、「他の女性会員ともやり取りしてるのかな・・。」と思わせないためです。

 

はじめは警戒心もあったと思うのですが、なるべく早く返信し、なおかつ丁寧な文章を心がけて返信していましたので、僕からのメールは、回数にして40回足らず、

 

金額にして2000円足らずのポイントで、彼女のlineのIDを教えてもらうことができました。

 

lineのいいことろは、いろんなスタンプを使ったりして、笑わしたりホッとさせたりできることです。彼女は次第に僕にいろんな夫婦の不満を打ち明けてくれるようになりました。

 

 

 

◆人妻の心の闇を見た

アイドルオタクなこと、ネットゲームにハマって、自分の部屋にこもりっきりで一人で夕食を食べることがあるとか、趣味にかけるお金が度を過ぎているとか、聞き始めたらものすごい量のlineが来るようになりました。

 

こういう場合は、ひたすら辛抱強くグチや不満を受け止めてあげれば、スッキリさせてあげられるし、すごく親近感を持ってもらえます。

 

しかも、実際に会えたときには、口説くときのネタのヒントが隠れていることもあるので、注意深く聞くことも大事です。

 

そして、とうとう、会ったこともない僕にまで夫婦が9年間セックスレスであることや、夫がオタクな動画を見ながらオナニーをしていたのを見てしまったことも打ち明けてきました。

 

 

「私、なんでこんな人と結婚したんだろ・・・。」

 

 

彼女からのlineのメッセージには悲痛な言葉が多くなり始めましたが、こういう時はひたすら彼女のフォローをすることが大事です。

 

「ありえないよね」「子育てとか仕事とか頑張ってるのにね」「僕、男だけど、Y美さんの気持ち、すごいわかるよ」などなど、彼女との距離を縮めるための理解を示すコメントを送り続けていきます。

 

セックスレスな人妻。これは期待が持てるぞ、と思いつつ慎重に進めるためにも「いい人路線」でしばらく様子をみていきました。

 

続きを読む>>【体験談】アラフォー人妻と不倫デートするならこっそり出会える場所

 

 

このブログの目次

☝️ここで会えなきゃ諦めるしかない?!

⇒僕が出会えた出会い系ランキング

☝️これだけは絶対に押さえておきたい

⇒出会い系サイト攻略法

☝️全て実話!管理人の体験談
☝️このブログ書いたヤツは何者?

⇒管理人 プロフィール

☝️サイトマップはこちら

🏠TOPにもどる

 

管理人の体験談ブログ

この記事に関連する記事一覧