出会い系サイ アプリ 人妻 熟女 セフレ 出会う方法 出会い体験談ブログ

出会い系サイト・アプリで熟女・人妻と出会う方法

出会い系サイトごとにニックネームやプロフィールは変えるべき?


※このブログで掲載されている画像はすべてイメージ画像です。実際に僕が出会った女性たちのものは一切使用しておりません。

お金をかけず、スピーディに狙った女性と出会うには、出会い系サイトを複数利用するほうが、より多くのチャンスがありますし、じつはお金もかからないことが多いです。

 

ですが、女性側も同じことを考えていて、複数の出会い系サイトに登録していることも結構あります。

 

出会い系サイトごとで、あなた自身のキャラや年齢などを微妙に変えて使い分けるということも、手法としてアリですが、逆にデメリットもあります。

今回のお話の目次

◆複数の出会い系サイトを利用する女性も結構いる


僕自身の体験のなかにありますが、例えばYYCでやり取りして、

 

「う〜ん、違うなぁ」となってやり取りが自然消滅してしまった女性と、今度はその女性と知らずにPCMAXでしばらくやり取りして、

 

「あれ?ダンナが長距離トラックの運ちゃん?子供が三人?最近セフレと別れた?どっかで聞いた話だけど・・・。」となって初めて

 

「ああ、あの人ね・・・。くそっ!ムダにポイント使っちゃったよ〜(ー ー;)」

 

なんてことも実際にありました。

 

 

 

◆他のサイトで別の女性にアプローチした場合


つまり、同じニックネームで、同じプロフィールをそのまま使い回すことで、複数のサイトを利用する女性からは、いろんなサイトを利用して手広く女性を探していることがバレバレになってしまいます。

 

この部分をデメリットととらえるか、逆に複数のサイトを利用するような、出会い系サイトの利用に手慣れた女性は最初からスルーするのかという、どこまで拾いたいのかが大事になってきます。

 

つまり、あなたなりの戦法にもよりますが、結局はどんな女性をターゲットにしたいのかが大事ですね。

 

 

 

◆既婚者が「独身です」はルール違反

少し話が逸れますけど、出会い系サイトの中では、男女ともにいろんなウソが飛び交っていることはたしかです。

 

それが出会い系の世界ですし、別に出会い系が特殊なわけじゃありません。

 

キャバクラなどの水商売でも、恋の駆け引きのなかでは、女のあざとい嘘や、男のズルい嘘、それぞれあって当然です。

 

たとえば、交際歴が少ないのに、「いろんな付き合いをしてた」なんてのは可愛いウソですし、自分の印象を良くするためのウソとしてはアリだと思います。

 

そのほか、年収を少し多めに書き込んでいるとか、アルバイトでも会社員ですとかウソつくのも、まぁ・・・・許されるんじゃないかなぁ。保証はできませんけど。

 

 

ですが、僕みたいな既婚者が「独身です」などと女性を騙して落とすのは僕自身も好きではないのもありますが、絶対にダメです。

 

もしも、相手の女性にバレたときの報復がハンパないです。女の恨みは怖いですから。

 

「許されるウソ」と「絶対に許されないウソ」があります。それに「既婚者希望」なんて需要もありますしね。

 

 

 

◆ちなみに僕がとっている戦法はというと・・・


かつては、いろんなことを試したくて名前だけじゃなくて、プロフィールもバラバラ。でも疲れました。

 

で、今はすべて同じ名前、プロフィールで登録してます。もちろん年齢とか既婚、未婚、身長、体型などなど、全部全く一緒。

 

なぜなら、そこまで気を使って、いろんなキャラクターなどを使い分けるのがめんどくさいから(笑)

 

そのぶん、出会い系サイトを複数利用する女性からはバレバレになりますが、

 

僕が出会いたいのは他の男たちの手アカにまみれてない「出会い系初心者」つまり「フレッシュな女性」だけをターゲットにしているからです。

 

僕自身の体験でも、本当に出会えてよかったと思えるような女性たちは、ちょっとウブというか、スレてないというか、

 

複数のサイトを利用していろんな男を比べてやろうとか考えない女性ばかりでしたから。

 

まぁ、出会い系のヘビーユーザーにして僕の師匠、「Aちゃん」は別ですけど(笑)

 

 

 

◆今回のお話のまとめ


【名前・プロフィール内容を統一するメリット・デメリット】

 


・プロフィールを考える手間が一回ですむ

 

・別のサイトでやり取りした女性との無駄なやり取りを回避できる

 

・出会い系サイト慣れした女性を遠ざけることができる

 

 

 

×
・ほかのサイトを利用していることがバレると女性を逃してしまう

 

・プロフィールの内容によっては同じタイプの女性ばかり寄ってくる

 

 

 

 

【名前・プロフィール内容を使い分けるメリット・デメリット】

・いろんな女性を手広く探すことができるので二股、三股など余裕でできる

 

・マジメな女性だけを狙ったり、ヤンキー系とかいろんなタイプの女性を狙える

 

・複数のプロフィールを出すことになるので、女性のいろんな反応を見ることができる

 

 

×
・自分のキャラ設定を間違わないように女性とやり取りするので気を使う

 

・同じ女性と遭遇しても相手が気づいてくれないため、ムダなやり取りをしてしまうことがある

 

 

etc・・・

 

 

 

 

今回のお話はいかがでしょうか?

 

 

複数のサイトを利用すれば、ややこしいことをしなくても

 

アプローチできる女性の絶対数が圧倒的に多いので

 

フレッシュな女性だけ狙っていくことができます。

 

 

なので「プロフィールとかは全部一緒」が僕はオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

  管理人がオススメする
マジで出会える出会い系サイトはここ!

僕が出会えた出会い系サイトランキングを見る>>

 

このブログの目次

☝️ここで会えなきゃ諦めるしかない?!

⇒僕が出会えた出会い系ランキング

☝️これだけは絶対に押さえておきたい

⇒出会い系サイト攻略法

☝️全て実話!管理人の体験談
☝️このブログ書いたヤツは何者?

⇒管理人 プロフィール

☝️サイトマップはこちら

🏠TOPにもどる

 

出会い系サイト攻略法

この記事に関連する記事一覧