出会い系サイ アプリ 人妻 熟女 セフレ 出会う方法 出会い体験談ブログ

出会い系サイト・アプリで熟女・人妻と出会う方法

出会い系で悪質業者からのサクラ(客引き)を見抜く方法


※このブログで掲載されている画像はすべてイメージ画像です。実際に僕が出会った女性たちのものは一切使用しておりません。

このサイトで紹介している大手の出会い系サイト。

 

これらのサイトではサクラはいません。

 

サクラを雇うメリットがないからです。

 

あるのは悪い評判があっという間に広がってしまうというリスクだけ。

 

 

ですので大手の出会い系サイトにはサクラはいないのですが、

 

まじめに女性会員を集めているサイトには、必ずといっていいほど

 

マジメじゃない悪質な他のサイトからの客引きが一般女性に紛れ込んでいます。

 

 

ですが、安心してください。

 

彼らはそれほど巧妙な手は使いません。

 

この記事を読んでいただければ

 

すぐに見分けかたがわかるようになりますから。

 

 

 

今回のお話の目次

実際の客引きのメールはこんな感じ

ここで紹介するのは、僕がよく利用するYYCで男性会員へあてて通知された女性になりすました業者からのメールの一例です。

 

 

↓ たてに読ませて暗号のようにIDを教えてきます。

LINEのIDを教えてくる悪質業者

 

 

 

↓メールアドレスを記号で区切るなどして不自然な形式になっている

LINEのIDを教えてくる悪質業者2

 

 

↓ Yahoo!メールのアドレスを教えようとしてきてます。

LINEのIDを教えてくる悪質業者3

 

 

 

 

LINEのIDを教えてくる悪質業者4

 

 

 

↓「既読がつく緑のあぷりやつ」とはLINEのことですね

LINEのIDを教えてくる悪質業者5

 

 

 

女性目線で見るとわかるおかしな行動

女性にとって出会い系サイトはけっこう心地よいことがあります。なぜなら出会い系サイトの運営には女性会員が絶対に必要ですし、彼女たちがたくさんの男性会員とのやり取りに応じてくれるほどサイト側は儲かるわけです。

 

そのため出会い系サイトや出会い系アプリでは、女性がそのサイトだけで男性とのやり取りを快適にできるよう、女性はいろんなサービスを無料で、場合によってはポイントなどをつけているわけです。

 

 

女性はいくらそのサイトを利用しても無料なので、女性目線で考えていくと、純粋に男性との出会いを求めているなら必要のない行為です。

 

つまり、別のサイトにあなたを誘導してくるなら、まず間違いなく他の悪徳出会い系サイトからの業者ですし、

 

アッサリとLINEのIDを教えてくる女性は(女性じゃないかもしれませんが)ゲットしたあなたのLINEへのアクセスできるアカウントを他の業者に売るのが目的なんだと考えておきましょう。

 

どんなにプロフィールが美味しそうな熟女の画像だろうが、あなたにとってドストライクな女性でもやめておきましょう。

 

 

 

すでに退会している

女性もサイトを利用するには年齢確認まで終わらさないといけないのに、男性にメッセージを送りつけるなり、すぐ退会。絶対おかしいです。

 

 

 

サイトにログインしてすぐの男性をねらってくる

どの出会い系サイトでも、男女ともにサイトにログインしている会員や、さっきまでサイトを見ていた会員はわかるようになっています。

 

つまり活性の高い、サイトをよく利用している会員となるわけで、他のサイトからの客引きは引っ掛けやすい相手として選んできます。

 

もちろん、一般の女性が「こんな時間だけどまだ起きてる?」といったメールを送ってくることもありますが、僕はほぼスルーします。業者と見分けにくいし、ポイントの無駄になる可能性が高いからです。

 

 

 

プロフィールに自信がある男性は狙われる?

女性の方からアドレス交換をいきなりお願いされたら「ひょっとしたらプロフィールだけで釣れたかも?」なんて思ってしまうことがあります。年収が1000万円以上、顔写真がイケメン、プロフィールにいい車に乗ってると書いてるとか。

 

確かに基本スペックが高い男性なら女性からのアプローチされることがあります。もしも、本当に釣れた場合なら、女性は他のサイトへの誘導などはせず、そのサイト中でのやり取りをしようとしてきます。

 

 

結局やってることはただの絨毯爆撃

一定の条件を満たす男性にめがけて、片っ端からメッセージを送ってきます。「美味しそうな女」を演じてハニートラップを仕掛けてくるわけですが、効率よく数をこなすには、男性に送るメッセージの内容がかなり単調というか、使い回しができるものが多いです。
で、それに反応して返信をしてしまった男性に対しては個別にメールを送り、他のサイトに誘導したり、LINEのIDを聞き出そうとしてきます。やってることは迷惑メールと全く同じです。

 

ですので「業者かも?」と思ったら返信とか一切しなければいいだけです。

 

 

 

客引きの業者をしっかり取り締まっているサイトもある

業者ばっかりだと男性会員が定着しませんし、結果的にサイトの売り上げも落ちてしまいます。大手のサイトほど、男性会員の口コミを大事にしています。

 

出会い系サイトの大手、「PCMAX」は、サイトの中での取り締まりを非常に強化していて、特定のキーワードから、援助交際や金銭的な意味合いの単語など、いろんな言葉から業者かどうかをコンピューターのプログラムと、ベテランの監視員が目視で監視して、規約違反となるようなやり取りをした場合は警告したり、いきなり退会させたりすることもあります。

 

 

 

今回のお話のまとめ


大手の出会い系サイトに潜り込んだ業者は

 

・他のサイトに誘導しようとしてくる

 

・あなたのLINEのIDを聞き出して他の業者に売ろうと狙っている

 

・メッセージの内容が単調でワンパターンなので見分けられる

 

・ログインを頻繁にする男性を狙ってくる

 

・いきなりLINEのIDをこちらに教えてくる

 

・メールを送り付けるなり退会している

 

 

以上、参考にしてくださいね!

 

 

 

 

 

 

管理人がオススメする
マジで出会える出会い系サイトはここ!

オススメ出会い系サイトランキングを見る>>

 

 

 

 

 

このブログの目次

☝️ここで会えなきゃ諦めるしかない?!

⇒僕が出会えた出会い系ランキング

☝️これだけは絶対に押さえておきたい

⇒出会い系サイト攻略法

☝️全て実話!管理人の体験談
☝️このブログ書いたヤツは何者?

⇒管理人 プロフィール

☝️サイトマップはこちら

🏠TOPにもどる

 

出会い系サイト攻略法

この記事に関連する記事一覧